Top >  高血圧の予防と治療 >  高血圧にお酢

スポンサードリンク

高血圧にお酢

酢は悪玉コレステロールを減少させ、高血圧やわれています。巡りを良くし、コレステロールでつまった血管や細い血管も通りやすくなるので、貧血や高血圧に効果があります。食酢の主成分である酢酸には血糖値の上昇を緩和する働きが血糖値の急上昇は、合成を促進する働きがインシュリンの分泌を増大させるため、お酢はダイエットに良いといわれるのですね。
成分の中で特にアミノ酸などの微量成分が悪玉コレステロールに効くことが判っています。
黒酢・玄米酢には微量成分が含まれているのでお勧めです。リンゴ酢にはミネラルなどが多量に含まれています。
酢そのままを多量に飲むと胃に悪いのでほどほどにしましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 高血圧の予防  |  トップページ  |  次の記事 高血圧にならない生活習慣  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/117

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧対策してる?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。