Top >  高血圧と食事 >  高血圧とアルコール飲料と塩分

スポンサードリンク

高血圧とアルコール飲料と塩分

アルコール類はエネルギーも高く、一緒に食べる料理もこってりして味付けの多い物になりがちなの、塩分や油分のとり過ぎはダイエットにも良く気をつけましょう。
めん類のつゆや味噌汁、スープなどは、全部飲まないで残すようにしましょう。味付けご飯のピラフ、チャーハン、炊き込みご飯、カレーライス、寿司、丼物なども食塩の量が多いので控えたほうが良いのです。お勧めなのはご飯としゃぶしゃぶなどのつゆを少なめにしたり、ドレッシングを少なくした温野菜サラダ、自分で味付けをコントロールできるメニューやメニューが安心です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 高血圧対策の食生活の注意  |  トップページ  |  次の記事 高血圧とトランス脂肪酸  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/143

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧対策してる?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。